雑務から経営の相談まで。

院長の分身が定期訪問して仕事を進めます。


jimucho「Mr.歯科事務長」は、業界初のアウトソーシング歯科事務長サービスです。

成長する歯科院には、院長の右腕たる「事務長」の存在が不可欠です。

しかし、成長する歯科院の事務長職には豊富なビジネス経験やマネージャークラスの腕が必要な場合があり、そうした人材を雇うことは容易ではありません。

そこでMOCALは、事務長として院長の仕事を助けるノウハウを持った人材が定期訪問し、共に仕事を進めていく「Mr.歯科事務長」サービスを提供致します。
担当者が貴医院の歯科事務長として定期訪問し、院長がこなしているいくつもの経営事務機能を分担し、業務をスピーディーに進め、院長の負担を軽減し、組織を活性化させます。

単独医院では雇用が難しかった企業マネージャークラスの人材とノウハウを、アウトソーシング活用できる革新的なサービスです。

 

「Mr.歯科事務長」サービスサイト